寒月記

住みにくいところをどれほどか寛容て

プロフィール

こんにちは、本ブログを訪れてくださりありがとうございます。

こちらはプロフィールページです。
このブログはこんなことが書いてあって、書いているのはこんな人間です、という簡単な紹介になります。

1. 略歴

  • とある雪国の島で生まれ育ちました。
    高校卒業まではずっと島に住んでいました。Amazonがあってよかった。
  • 東京の大学に進学し、心理学を専攻 *1しました。主に認知心理学を学んでいました。
  • 東京の大学院に進学し、教育学系の修士課程を修めました。
  • IT系の会社に就職しました。端から見ると一貫性のない進路です。
    開発を志望していたのですがコンサルタントに配属され、以来適性のなさを感じながら頑張って顧客先に行ったりしてます。
    ※2019/01 転職しました。インフラ系 QA 職として日々コマンドラインと向き合ってます!

f:id:kan-getsu:20181002224437j:plain ※画像は地元とは何の関係もない島ですが、海に囲まれて緑も沢山という意味では、地元の海沿いはこんな感じです

2. やりたいこと (このブログの目的)

  • 余りにもアウトプットが少ないので、勉強したこと、気になったことなどを発信する場所とする予定です。
  • 読んでくださる方の役に立つようなことを、伝わるように書けたらなと思います。トピックは、現在のところ以下の通りです。
Blog Topic (仮)

  1. 技術系の学び (プログラミング, インフラ系など)
  2. ジャンル問わず書評
  3. その他雑記

ブログにするほどでもないことは、Twitterでつぶやいています。

3. 最後に

以下の達成に近づけたらよいなと思ってます。

  • 教育を受ける機会の充実
  • 人間の知性を発揮する機会の充実*2

短い紹介ですが、以上となります。 何かのきっかけでお立ち寄りいただければ嬉しいです。

*1:心理学をやっても心は決して読めません。残念ながら。

*2:この達成にテクノロジーによる自動化・効率化はとても有用だと思うのです。